新着情報

TOP > 新着情報 >お知らせ

新着情報

公立刈田綜合病院の管理運営に関する基本協定について

去る11月17日に、地方自治法第244条の2第6項の指定管理に関する規定に基づき、公立刈田綜合病院の医療機関としての運営管理を『医療法人 仁誠会』にお願いすることとなりました。

【これまでの経緯】

    @ 令和4年7月26日開催の組合臨時議会で、病院の公設民営化を可能とする、『公立刈田綜合病院事業の一部を改正する条例案』が可決されました。

    A 病院を経営する当組合は、管理者山田白石市長の諮問を受けて、指定管理候補者選定審査会を設置し、令和4年8月31日から指定管理候補者を募集しました。

    B 最終的に2つの法人から応募があり、令和4年10月7日に第3回の審査会を開催し、選定審査会会長の伊藤特別管理者兼病院長代行より指定管理候補者を『医療法人 仁誠会』に決定とするとの答申が行われました。

    C 令和4年10月17日の組合議会臨時会において、地方自治法第244条の2第6項の規定に基づき、令和5年4月1日から令和15年3月31日までの間『医療法人 仁誠会』を指定管理者とする議案が可決されました。

    以上の事から、今後の仁誠会様への業務引継に向けて『白石市外二町組合病院事業の設置等に関する条例第15条』に基づき基本協定を締結するものであります。

  • 病院のご紹介
  • 施設のご案内
  • 交通のご案内
  • 看護部のページ
  • 広報